(13生ブログpart9)~ワイン王の愛した街

お久しぶりです。しゅがーです。
13生ブログの9人目として参上しました。
今日は私の地元の話を書こうかなと思っております。それではスタート。

千葉工業大学のある津田沼駅から総武線快速に乗って一駅で稲毛駅に着くことが出来ます。
そこから海の方に向かって、てくてくてくてく歩いて行くと...
su001
国道14号線に架かる稲毛陸橋が登場します。今日は陸橋を渡らずに下りてみましょう。
道に沿ってまたてくてくてくてく歩いて行くと、一昨年の卒展会場である"いなげ市民ギャラリー"に到着します。

今日の目的地はギャラリーのお隣。
su002
旧神谷伝兵衛稲毛別荘です。

ここは日本のワイン王とも呼ばれた神谷氏が晩年に愛した別荘です。
su003
1階は洋風
su005
2階に上ると...
su006
1階とは打って変わって和風の部屋になっています。

今では国道沿いは飲食店や高層ビルが立ち並び、海辺とはとても思えなくなっています。
しかしながら、神谷氏がこの別荘を使っていた頃は窓を開ければすぐに海という、今では考えられない景色が広がっていました。

su008
歩いてすぐのところには稲毛浅間神社があります。稲毛に来たらここでお願い事をすると、叶うかも知れません。

"ワイン王"神谷氏の愛した街、稲毛。
今と昔では街は変わっていますが、稲毛は今でも昔の姿を所々に残しており、時代の流れを感じられます。


最後になりましたが、古めかしさだけではなく、懐かしさや時代の流れも一緒に感じられる写真展が11/20より千葉工業大学の大学祭で行われます。
詳細の告知は追々あると思います。(きっと後輩が素晴らしい告知をしてくれるはずです!)
ぜひお越しください。

13生ブログも遂に次回で更新回数が2桁になります!
次回の更新もお楽しみに。
以上、しゅがーがお送りしました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とある写真部員

Author:とある写真部員
今日も元気に写真撮影!

お問い合わせは下のメールフォームもへどうぞ、メールアドレスはスパム防止のため公開しておりません。

ブログ村に参加中です。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださると部員の士気があがります。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR